ホーム
お知らせ

政府の海賊版サイトへの措置について

4月13日に政府の知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議において、海賊版サイトに対するブロッキングを促す緊急対策が決定されました。

出版物貸与権管理センターとしては、様々な意見がある中でこの対策を緊急避難的なやむをえざる措置として賛同します。そして今後、表現の自由、知る権利等に対する懸念を払拭できるように、より実効性のある正当な法整備につながることを期待し支援したいと思います。

と同時に、読者の皆様には、一部の者が不当な方法で多額の利益をむさぼるこのような海賊版サイトの使用をしないようにお願いいたします。そして、多くの著作者が自由によりすばらしい作品を創作できるための対価が著作者や出版事業に携わる者に還元できるよう、これからも引き続き正規のデジタル版の購入や書店での本の購入を行っていただくとともに、正規レンタルブック店でのレンタルコミックの使用をお願いいたします。

読者の皆様ひとりひとりの行動が著作者の創作活動や出版文化の発展を支えています。


  2018年4月17日


一般社団法人 出版物貸与権管理センター